スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横道坊主 25th ANNIVERSARY TOUR「Dragon High~1989-1994 Numbers PLUS!”外伝”」ファイナル

横道坊主 25th ANNIVERSARY TOUR「Dragon High~1989-1994 Numbers PLUS!”外伝”」ファイナル行ってきました。
実は寝不足と金欠でギリギリまで行こうかどうか迷ってたけどホント行って良かった。
twitterでもつぶやいたけど俺自身今月中旬から新たなスタートを切る事になったからこの節目の時期に横道坊主の曲を生で聴けたのはホントに力になった。

今回のツアーはベーシストの橋本潤さんが病気療養中で初代ベーシストの林田正樹さんがサポートとして参加した外伝的なツアーだったからセットリストがどうなるか楽しみだったけど頭の三曲でいきなりやられた。
俺は感情を表に出すのが苦手だから普段ライブでも中盤辺りから徐々に気持ちが盛り上がってくるんだけど今回は初っ端から拳を突き上げてた。

ファイナル終わったから曲名出してもいいのかな?(ネタバレの礼儀とかイマイチよくわかってない^^;)
義人さんのMCからの「野良犬」の流れは同じように長崎の田舎から出てきて東京という街で日々戦っている自分にとっては反則的な流れだったぁ。
義人さんは最近東京も故郷のように感じてきたって言ってたけど俺にとっては東京はまだまだアウェーな感じです。俺にも東京を第二の故郷と言えるようになる日が来るんだろうか?

横道坊主のライブは今のメンバーになってからしか参戦したことなかったから林田さんのベースはなんかうまく言えないけど「CDで聴いた曲だっ」って感じでホント新鮮だった。
長年ライブに参戦してる人には懐かしい感じだったんだろうなぁ。
「UNDERGROUND」とか「I WANT…」とかかなりぐっときた。

でも今回のライブで一番良かったのは潤さんの元気な姿を見れたことだなぁ。
潤さんの元気な姿見たら俺も負けてられないって思えた。

4/1で26周年を迎えたバンドだけど横道坊主にとっては26周年も通過点のハズ、この先30年、40年と気持ちのこもったロックンロールを聴かせ続けて欲しい。

(わがままをいうとUK聴きたかったなぁ)
スポンサーサイト
検索フォーム
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
last.fm
twitter
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。